スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

癒されたい時に行きたくなる都道府県 1位北海道 2位沖縄 3位京都府

癒されたい時に行きたくなる都道府県 1位北海道 2位沖縄 3位京都府
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1382279670/

1 : ナガタロックII(東日本) 2013/10/20(日) 23:34:30.34 ID:+Pi7igwe0 BE:104548875-PLT(15073) ポイント特典

最も多くの人が選んだのは雄大な自然に恵まれた《北海道》でした。大自然を前に深呼吸するだけでも
心が軽くなりそうですよね。海の幸、ラーメン、ジンギスカンなどおいしいものもいっぱいあり、
味覚から身体を癒してくれるのではないでしょうか。2位にランク・インしたのは南国リゾート《沖縄》でした。
亜熱帯に属する温暖な気候の中、青く透きとおった美しい海を眺めてのんびり過ごしたら疲れが
吹き飛びそう。沖縄に暮らす人の方言はやわらかく、話しているだけで温かい気持ちになれそうです。
3位は古都《京都府》でした。国内の旅行先として常に人気の観光スポット。紅葉が見頃を迎えるこの季節は
特に多くの観光客で賑わっています。荘厳なお寺で静かに時の流れを感じ入ると、毎日の慌ただしさから
開放されて癒やされそう。精進料理で胃腸をやさしく労るのもいいかもしれませんね。

1位北海道
2位沖縄
3位京都府
4位長野
5位静岡
6位鹿児島
7位神奈川
8位岩手
9位奈良
10位大分
11位青森
12位山梨
13位熊本
14位宮城
14位東京都
16位石川
16位高知


http://news.livedoor.com/article/detail/8173499/ つづく


続きを読む>>

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加  

2013-12-01(Sun)
 

【航空】味気ない機内食との闘い…ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)は、5番目の味覚「うま味」で勝負

【航空】味気ない機内食との闘い…ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)は、5番目の味覚「うま味」で勝負[11/14]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1384410044/

1 :諸星カーくんφ ★ 2013/11/14(木) 15:20:44.25 ID:???
ソース(ウォール・ストリート・ジャーナル日本版) 
http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304698204579196900848122842.html
写真=おいしそうなBAの新メニュー


 ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)は味気ない機内食を改善する回答を得たと考えている。旨味(うまみ)を使うことだ。

 機内食は乗客に出されるまでの間、無慈悲な扱いをされがちだ。料理はフライトの何時間も前に調理され、その後急速に冷やされて
ラップされ、車で運ばれて一時保管され、また温められる。その結果、料理は調理しすぎたり、乾燥したり、固くなったりする。機内は
極度に乾燥し、しかも高い機内圧がかかっていることから、乗客は味覚を30%程度失う。このため、地上で食欲をそそる料理であった
としても、3万5000フィート(1万0500メートル)上空の機内では味気ないものになってしまう。

 航空会社は数年前から、風味を付け足すために料理に塩をまぶし、乾燥しないようにソースをかけたりしている。ビジネスクラスと
ファーストクラスでは航空会社間の競争が激化しており、各社は今、シェフの特別料理を提供するのに1人当たり最高50ドル(5000円)
もかけている。しかし、多くの旅客にとっては、それは依然として機内食と同じような味わいなのだ。

写真=有名シェフのヘストン・ブルメンソール氏


 もちろんのことだが、人々は通常、路線や運賃、ロイヤルティープログラムなどに基づいてチケットを購入する。長距離の国際路線
では、今でも暖かい食事を出すエコノミークラスで良い料理はほとんど期待できない。だが、航空会社によると、ファースト、ビジネス
クラスの乗客がしばしば重視するのは食事のことだという。BAの機内食を監督しているマネジャー、エイドリアン・ジャスキ氏は
「(食事を考慮しなければ)客を失う恐れがある」と話した。

 旨味とは、トマトやパルメザンチーズ、マッシュルーム、ウスターソース、その他の食品が持ついい味だ。BAは以前、科学的に考案
された料理の実践者、またカタツムリ・ポリッジなどの料理の考案者として知られるロンドンの有名なシェフ、ヘストン・ブルメンソール氏
の協力を仰いだ。

 彼は英国のテレビ番組で、まず機内で最初から調理をしてみた。しかし、その結果は惨たんたるものだった。その後、彼は入念に
つくった冷たい料理を準備したが、客室乗務員が客に提供するには時間がかかりすぎた。さらに、客の口を湿らすために鼻に
生理食塩水をスプレーするということまでやった。BAはこれではだめだという結論に達した。

 ブルメンソール氏は、機内食にとって突破口となるのが旨味であることに気付いた。旨味は最初に日本人が見つけた濃い風味で、
苦味、塩味、酸味、甘味に次ぐ5番目の味覚とされた。同氏は例えばシェパードパイのレシピを少し変えて、旨味の強い海藻を入れた。
同氏はテレビショーで、「塩をたくさん入れる必要がなく、はっきりと旨味を高められる」と述べた。

(>>2以降に続く)


続きを読む>>

このエントリーをはてなブックマークに追加  

2013-11-17(Sun)
 

【航空/旅行】関西国際空港(関空)に空港内宿泊客が急増…LCC早朝深夜便の影響

【航空/旅行】関西国際空港(関空)に空港内宿泊客が急増…LCC早朝深夜便の影響[13/02/28]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1362109348/

1 :じぇらーど=はいまるすφ ★ 2013/03/01(金) 12:42:28.88 ID:???
関西空港で一夜を明かす利用客が増えている。
関空を拠点に昨年3月に就航した格安航空会社(LCC)「ピーチ・アビエーション」が、
空港へのバスや電車が少ない早朝も運航するなどしているためで、
1日平均80人と前年比で5倍以上に。就航から1年。
周辺のホテルには、ピーチの利用客を当て込んだ動きも出ている。

旅客便の離着陸が終わった午前0時過ぎ。
ひっそりした関空ターミナルに、高校3年の江原大介さん(18)(福岡市)がギターを抱えてやって来た。
大阪でライブをした帰りで、7時間後の便に乗るという。「朝、来ても時間ギリギリになる。
乗り遅れたら困るから、ここで1泊します」と、待合のベンチに横になった。

近くで本を読んでいた会社員三橋恵さん(25)(京都市)は、旅先の沖縄からの到着が遅れて
帰る手段がなくなったといい、「しんどいけど朝まで待ちます」。

新関空会社によると、1月に空港で夜を明かした旅行客は1日平均80人で、
昨年同期(15人)の5倍を超えた。多くの客を運んで料金を下げようとするピーチが、
早朝から深夜まで運航しているためという。

午前6時台にチェックインが必要なピーチの便は7便。最も早いのは午前6時10分までの台湾便で、
大阪都心部からの公共交通機関で間に合うのは梅田からのバスしかない。
またLCCは過密ダイヤで遅延が生じやすく到着が深夜になることも。
ピーチは「早朝、深夜便充実を鉄道、バス各社に働きかけたい」とする。

こうした中、ホテル日航関西空港はピーチの乗客の宿泊料を2~3割値引くプランを用意。
関空島対岸にあり、昨年11月に早朝送迎を始めたスターゲイトホテル関西エアポートも
「午後11時チェックイン、午前5時チェックアウト」で1泊3000円(4人相部屋)のプランなどを始めた。

台湾への早朝便に乗るため泊まった神戸市の男性会社員(43)は「運賃と宿泊代を合わせても、
大手で飛ぶより安かった」と喜ぶ。同ホテルの担当者は「料金にシビアな人たちの
需要があるか疑問だったが、評判は上々。LCCが成長すれば宿泊客も伸びるはず」と期待する。

▼ソース
≪YOMIURI ONLINE≫ http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20130228-OYT1T00968.htm

▼関連サイト
≪関西国際空港≫ http://www.kansai-airport.or.jp/index.asp


続きを読む>>

このエントリーをはてなブックマークに追加  

2013-08-28(Wed)
 

【調査/旅行】ホテル利用客が最もホテルに求めるものは?→"無料Wifi"--予約サイト『ホテルズドットコム』

【調査/旅行】ホテル利用客が最もホテルに求めるものは?→"無料Wifi"--予約サイト『ホテルズドットコム』 [02/23]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1361627859/

1 :ライトスタッフ◎φ ★ 2013/02/23(土) 22:57:39.02 ID:???
旅の目的が観光でも出張でも、世界を旅する人たちにとって最も重要なのは、
無料のWi-Fi接続であることが分かった。

インターネットのホテル予約サイト、ホテルズドットコム(Hotels.com)が同サイトの
利用者8600人以上を対象に行ったアンケート調査の結果によると、回答者34%がホテルを
選ぶ際に最も重要な要素を「無料Wi-Fi接続」だと指摘。無料の朝食や駐車スペースと
答えた人を上回った。

出張でホテルを利用する人の場合に限ると、無料Wi-Fi接続が最優先事項と答えた人の
割合は56%に跳ね上がった。一方、Wi-Fi接続が有料でも構わないと答えた人の割合は、
全体のわずか11%だった。

また、その他のアメニティーの中では、高性能のコーヒーメーカーや無料のボトル入り飲料水、
無料の朝食が上位に挙げられている。

その他、台湾、香港、ブラジルでは、無料のボトル入り飲料水よりも家電製品用のアダプターを
挙げる人が多いなど、地域による違いも目立った。

さらに高級ホテルの場合、求められるアメニティーは高級フィットネスセンターやスパ、
ブランドものの洗面用化粧品であることが分かった。

アンケートに回答したのは、オーストラリア、ブラジル、中国、フランス、香港、ロシア、
インド、米国をはじめ28か国の利用者。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2930474/10335100


続きを読む>>

このエントリーをはてなブックマークに追加  

2013-07-25(Thu)
 

世界遺産登録で 「富士登山」人気加速!? 初心者が誤解してはいけない“3大原則”

世界遺産登録で 「富士登山」人気加速!? 初心者が誤解してはいけない“3大原則”
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1369434525/

1 : ボルネオウンピョウ(家) 2013/05/25(土) 07:28:45.03 ID:kzY5tpjgP BE:5825828399-PLT(12000) ポイント特典

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20130516/1049289/?P=1
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20130516/1049289/?P=2
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20130516/1049289/?P=3
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20130516/1049289/?P=4
登山ブームの勢いが止まらない。現在の日本の登山人口は約500万人で、これは日本人の約25人に1人が、年に1回は登山をしている計算になるという。
人気ナンバーワンはもちろん富士山で、富士登山にチャレンジする人も年々増えている。環境省が調べた富士山8合目における全登山者数は2005年には
20万人程度だったが、2012年は約31.9万人で、前年より約2.5万人増加している。世界遺産公認イヤーの2013年、飛躍的に増えるのは確実だ。

一方で、ブームに乗って気軽にトライする初心者が危険な目に遭うケースが増えるのではないかという懸念も大きい。従来、登山愛好家は所属する山岳会
を通じてスキルやノウハウを身につけてきた。しかし近年、山岳会に所属しない登山愛好家が増え、充分な装備や知識のないまま山に挑戦するケースが増
えている。その結果、山での遭難件数も増え、2011年の山岳遭難件数は10年前より35%も増加しているという(警視庁生活安全局地域課発表のデータ)。


続きを読む>>

このエントリーをはてなブックマークに追加  

2013-07-07(Sun)
 

【海運】0泊3日九州強行軍の旅いかが "弾丸フェリー"が人気--『フェリーさんふらわあ』

【海運】0泊3日九州強行軍の旅いかが "弾丸フェリー"が人気--『フェリーさんふらわあ』 [02/20]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1361320758/

1 :ライトスタッフ◎φ ★ 2013/02/20(水) 09:39:18.06 ID:???
神戸‐大分などを船で結ぶ「さんふらわあ」の0泊3日往復チケット「弾丸フェリー」が
人気を呼んでいる。船中2泊、旅先の滞在時間は半日という強行スケジュールだが、
往復1万円からという価格設定などが集客につながり、販売開始から2年で売り上げは
4・6倍に増加。九州新幹線や格安航空会社(LCC)に負けない存在感を示しつつある。

「フェリーさんふらわあ」(大分市)は、瀬戸内海を中心に4航路を運航。夜に出発し、
朝に目的地に着くダイヤで、弾丸フェリーは、神戸‐大分、大阪‐別府、大阪‐志布志
(鹿児島県)の3航路で企画。燃料費の高騰による値上げのほか、九州新幹線の全線開業
などによる客離れを食い止めようと、2011年2月に売り出した。

名前だけでなく、価格にもインパクトをと打ち出した最低料金は、往復1人1万円。
神戸‐大分は通常の片道料金が1万300円で、同社営業企画室の下木信志主任は
「交通手段としてのフェリーの利便性を知ってもらうためで、収益は上がりません」と
苦笑い。土日の集客につなげようと、週末に乗ると割引率が高くなるよう工夫した。

追加料金を払えば、客室のグレードアップのほか、車やバイクも持ち込めるなど、個別の
需要にも対応する。評判は口コミで広がり、売り上げは11年の約2200万円から、
12年は約1億円と大きく伸ばした。

金曜夜、神戸・六甲アイランド発の大分便に乗り込んだ神戸市垂水区の男性会社員(38)は
「日曜の朝に帰って来られるので、月曜の仕事に影響が出ない。12時間あれば、温泉や
史跡めぐりも十分楽しめます」と魅力を語る。

今月1日からは、阪神電鉄などと共同で、沿線からの交通費なども込みで最低料金1万円
というプランを期間限定で販売中。



◎フェリーさんふらわあ--『弾丸フェリー』
http://www.ferry-sunflower.co.jp/dangan.html

◎http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201302/0005748881.shtml
社会の新着写真


続きを読む>>

このエントリーをはてなブックマークに追加  

2013-03-20(Wed)
 

【調査/旅行】ホテル利用客が最もホテルに求めるものは?→"無料Wifi"--予約サイト『ホテルズドットコム』

【調査/旅行】ホテル利用客が最もホテルに求めるものは?→"無料Wifi"--予約サイト『ホテルズドットコム』 [02/23]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1361627859/

1 :ライトスタッフ◎φ ★ 2013/02/23(土) 22:57:39.02 ID:???
旅の目的が観光でも出張でも、世界を旅する人たちにとって最も重要なのは、
無料のWi-Fi接続であることが分かった。

インターネットのホテル予約サイト、ホテルズドットコム(Hotels.com)が同サイトの
利用者8600人以上を対象に行ったアンケート調査の結果によると、回答者34%がホテルを
選ぶ際に最も重要な要素を「無料Wi-Fi接続」だと指摘。無料の朝食や駐車スペースと
答えた人を上回った。

出張でホテルを利用する人の場合に限ると、無料Wi-Fi接続が最優先事項と答えた人の
割合は56%に跳ね上がった。一方、Wi-Fi接続が有料でも構わないと答えた人の割合は、
全体のわずか11%だった。

また、その他のアメニティーの中では、高性能のコーヒーメーカーや無料のボトル入り飲料水、
無料の朝食が上位に挙げられている。

その他、台湾、香港、ブラジルでは、無料のボトル入り飲料水よりも家電製品用のアダプターを
挙げる人が多いなど、地域による違いも目立った。

さらに高級ホテルの場合、求められるアメニティーは高級フィットネスセンターやスパ、
ブランドものの洗面用化粧品であることが分かった。

アンケートに回答したのは、オーストラリア、ブラジル、中国、フランス、香港、ロシア、
インド、米国をはじめ28か国の利用者。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2930474/10335100


続きを読む>>

このエントリーをはてなブックマークに追加  

2013-03-12(Tue)
 

ヘッドライン

 
記事検索フォーム

国・地域名や知りたい事を下のように書いて検索してみて下さい。
例:「中国 フェリー」「鳥取砂丘」等

Loading
スポンサードリンク
スポンサードリンク
人気ページ
ブログパーツ
ヘッドライン
相互RSS
プロフィール

Author:tabi2ch
このブログについて


このエントリーをはてなブックマークに追加


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

アクセス解析

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。