スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ記事

--------(--)
 

城下町、竜野と津山に行ってきたので写真をゆるゆる貼っていく

城下町、竜野と津山に行ってきたので写真をゆるゆる貼っていく
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1336398198/

1 :名も無き被検体774号+ 2012/05/07(月) 22:43:18.95 ID:o9D9C7qK0
連休中に行ってきた

関東から新幹線で姫路に出て一泊
翌日に竜野をまわる
その後、在来線で岡山まででて一泊して
津山をまわったよ



スポンサードリンク


おすすめ記事


2 :名も無き被検体774号+ 2012/05/07(月) 22:45:18.36 ID:o9D9C7qK0
20時に姫路着
夜の姫路を少しだけ歩いた

商店街


姫路城公園入り口


公園で見かけたオバケ


3 :名も無き被検体774号+ 2012/05/07(月) 22:53:46.67 ID:o9D9C7qK0
翌日、7時過ぎに宿を出て朝の姫路城周辺をまわる

石垣


お堀




城下町


4 :名も無き被検体774号+ 2012/05/07(月) 23:07:23.60 ID:o9D9C7qK0
高台から街並を見渡したかったので
男山とかいう丘を登る

急な石段下から上から



丘の上から


天守閣は改修中


これだけ広いと出勤するのも大変だったろうな


5 :名も無き被検体774号+ 2012/05/07(月) 23:16:15.14 ID:o9D9C7qK0
中腹にある神社を抜けて、姫路駅に向かう



こういう路地があるとつい行ってみたくなる



6 :名も無き被検体774号+ 2012/05/07(月) 23:34:00.13 ID:o9D9C7qK0
姫新線で竜野駅へ


歩いて城下の中心を目指す


揖保川を渡るころ、城が見えてきた



7 :名も無き被検体774号+ 2012/05/07(月) 23:56:32.85 ID:o9D9C7qK0
醤油作りで名を馳せた地らしく醤油の資料館があった
本館と別館があり、こっちは別館
醤油組合の建物で昭和50年代まで使われてたらしい

入館料10円で本館・別館の両方に入れた







8 :名も無き被検体774号+ 2012/05/08(火) 00:19:32.02 ID:yg8V2P4w0
龍野城 近年になって再建されたものらしい



脇坂家の家紋入りの瓦


9 :名も無き被検体774号+ 2012/05/08(火) 00:26:50.53 ID:yg8V2P4w0
洋間


上段の間


10 :名も無き被検体774号+ 2012/05/08(火) 00:35:49.09 ID:yg8V2P4w0
八重桜はまだ残ってた


近くの喫茶店でお昼をいただく
にゅうめんセット 500円



11 :名も無き被検体774号+ 2012/05/08(火) 00:39:11.34 ID:1TriZ11c0
お前マシーンみたいにうpしてるなw

一人旅だったのか?


12 :名も無き被検体774号+ 2012/05/08(火) 00:51:23.39 ID:yg8V2P4w0
>>11
そうだよ



13 :名も無き被検体774号+ 2012/05/08(火) 01:00:29.52 ID:dCTYiCRii
津山なんもなかったろ?


15 :名も無き被検体774号+ 2012/05/08(火) 01:17:07.60 ID:yg8V2P4w0
>>13
たしかに、強く目を引くものはなかったかもしれないけど
古い街並みの雰囲気がすきなんだ

津山の写真は明日になりそうだ


14 :名も無き被検体774号+ 2012/05/08(火) 01:08:30.73 ID:yg8V2P4w0
聚遠亭という茶室と庭




池にはおたまじゃくしがわんさかいた


16 :名も無き被検体774号+ 2012/05/08(火) 01:22:12.01 ID:yg8V2P4w0
聚遠亭には入れなかったけど、御涼所という建物の中は見学できた



抜け穴 出口は裏山にあるらしい





17 :名も無き被検体774号+ 2012/05/08(火) 01:32:03.77 ID:yg8V2P4w0
街並みを適当に







18 :名も無き被検体774号+ 2012/05/08(火) 01:45:12.29 ID:yg8V2P4w0
飛び出し坊やがたくさんいた



奥にも同じタイプがもう一人いる






19 :名も無き被検体774号+ 2012/05/08(火) 01:58:11.81 ID:yg8V2P4w0
赤とんぼ の作詞家、三木露風の故郷なので、そこかしこに赤とんぼが
探せば他にもたくさんでてきそう













20 :名も無き被検体774号+ 2012/05/08(火) 02:10:26.41 ID:yg8V2P4w0
最後に本竜野駅にあった看板
恥ずかしいような、ほほえましいような複雑な気持ちになる


津山は明日貼る
人いなくても貼る
おやすみなさい


21 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 00:41:44.97 ID:rS7YkAxs0
翌日の8時前に津山駅に着く




22 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 00:45:45.77 ID:7ZCoZrAe0
おかえりマシーン


24 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 00:49:57.49 ID:rS7YkAxs0
>>22
ただいま


23 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 00:48:00.03 ID:rS7YkAxs0
吉井川を渡って、津山城を目指す




25 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 00:58:42.98 ID:rS7YkAxs0
城は明治に破却されて石垣だけが残る




これは平成に再建された備中櫓


26 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 01:01:57.25 ID:7ZCoZrAe0
見てるぞ!


27 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 01:19:44.23 ID:rS7YkAxs0
>>26
ありがとう

初代城主 森家の家紋入りの屋根瓦


櫓内部も見学できた
工法も内装もできるだけ忠実に再現してるらしい
身分のある人が使ったであろう御座の間


釘隠しや棚の金具にも家紋があしらってある





28 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 01:22:21.33 ID:J6n0yDjj0
再開か


29 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 01:28:52.82 ID:rS7YkAxs0
茶室





30 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 01:37:09.21 ID:rS7YkAxs0
城を出て、北にある聚楽園に向かう
他国からの使者は城に入れず、ここで対面したらしい




31 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 01:46:53.68 ID:rS7YkAxs0
現在残っているのは当時の敷地の3分の1ほどらしい
7月には睡蓮、11月には紅葉で庭の表情も変わりそう





32 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 01:54:54.31 ID:rS7YkAxs0
この庭園は歩いて周るだけでなく、舟に乗って池から観賞することも
想定して造られたらしい
船着場


いくつかの橋は高めに据えられている



33 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 02:05:57.68 ID:rS7YkAxs0
何本かのせせらぎが庭をはしる




左右で流れの方向が違う
微妙な勾配をつける当時の土木技術の高さがうかがえる



34 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 02:25:21.31 ID:rS7YkAxs0
アオサギ


一輪だけ咲いてた睡蓮


あとは適当に






35 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 02:28:41.80 ID:rS7YkAxs0
今日はここまで
津山の街並みは明日貼る

最後に、聚楽園近くの店で食べたホルモンやきそば


37 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 22:46:16.14 ID:dFOD2pEa0
続き貼る

津山の街を歩く


山腹にお堂をみかけたので寄ってみる


天台宗のお寺だった


観音堂の外観


中には吹き抜け2階建て
大正時代に造られた一木彫りの大きな観音様がいた
遠慮して写真はとってない


36 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 21:49:41.50 ID:GT8/8LXYO
睡蓮が可愛いw
明日も楽しみにしてます!


38 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 22:52:12.65 ID:dFOD2pEa0
>>36
ありがとう
季節に先駆けた一番乗りが見られて得した気分でした


山腹のお堂を目指す


道すがらには笠地蔵が






対面に津山城の石垣が見えた




39 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 23:00:44.09 ID:dFOD2pEa0
寺を出て川沿いを下ると神社が


赤い橋ってなんか好き
鉄製で安っぽいんだけど、
ほどよい錆び具合が一週周って味わい深さすら感じさせる




千代稲荷神社
拝殿


小さい頃に見たら怖かったかも


40 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 23:07:13.14 ID:dFOD2pEa0
武家屋敷街を歩く


坂の上から





41 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 23:07:56.18 ID:dz3m10hf0
衆楽園すぐ近くに住んでるよ


42 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 23:12:08.10 ID:dFOD2pEa0
>>41
いいとこだよね
ちゃんと手入れされてて、入園無料なのはすごい



43 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 23:26:42.41 ID:dFOD2pEa0
お城の東側を周ったのだけど、お寺も多かった
大信寺



千光寺
しだれ桜の名所らしい



なぜか本堂前に菩薩像が


ここに限らず、お寺の瓦は見てて面白い



44 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 23:27:44.87 ID:dz3m10hf0
>>42
ありがとう

何もない町だけど、また来てね!


45 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 23:41:20.44 ID:dFOD2pEa0
>>44
津山は桜に石垣と吉井川


今回は西側はあまり回れなかったから、季節を変えてまた来るよ!


46 :名も無き被検体774号+ 2012/05/09(水) 23:45:00.26 ID:dFOD2pEa0
しばらく歩いて



街道筋に出る
城下らしく見通しがきかないつくり




47 :名も無き被検体774号+ 2012/05/10(木) 00:06:18.86 ID:R4RsMT8X0
町家が公開されていたので寄ってみる
管理者が近所の人と世間話に花を咲かせて のんびりした雰囲気




蔵も茶室もあって、なかなかの大身だったよう




48 :名も無き被検体774号+ 2012/05/10(木) 00:18:18.46 ID:R4RsMT8X0
津山の街並み




くくり猿というらしい


坂道を下から


49 :名も無き被検体774号+ 2012/05/10(木) 00:48:18.61 ID:R4RsMT8X0
大隅神社
屋根付きの鳥居



中心街に出る



街中にあった妙願寺
家紋入りの瓦からも森家とのゆかりの深さがうかがえる



織田家家臣として一向一揆と対峙した森氏なのに宗派は浄土真宗
意外に思ったけど、説明書きを読んで納得
興味のある人はググッてください


50 :名も無き被検体774号+ 2012/05/10(木) 00:59:57.17 ID:R4RsMT8X0
商店街のパン屋で津山バーガーを買った
その場でできたてを作ってくれた
鶏のつくねと玉子焼きが入ってた



51 :名も無き被検体774号+ 2012/05/10(木) 01:06:13.68 ID:R4RsMT8X0
電車の時間もあるので、再び吉井川を渡り駅に向かう


かつて物資輸送の主役であった高瀬舟の船着場あと


蓮華草



52 :名も無き被検体774号+ 2012/05/10(木) 01:17:16.33 ID:R4RsMT8X0
操車場



車止めに旅情を感じる



53 :名も無き被検体774号+ 2012/05/10(木) 01:29:20.25 ID:R4RsMT8X0
最後に、津山で見かけた気になるものをいくつか

お城風の建築物
市役所


駅近くのビル


私設博物館? 残念ながらもう営業していなかった



飛び出し坊や
龍野と同じく、道の入りくんだ城下なのにさほど数はなかった


ア○レちゃんのポーズ?








55 :名も無き被検体774号+ 2012/05/11(金) 17:22:55.92 ID:ox+18FNKO
姫路城裏の男山の階段懐かしス

中学ん時部活でダッシュサセラレタorz

今、都内住みやから帰りたくなってしまた


54 :名も無き被検体774号+ 2012/05/10(木) 01:34:01.62 ID:R4RsMT8X0
写真はこれでおしまい
おつきあい、どうもありがとうございました






おすすめ記事

関連記事
「一人旅」におすすめの観光地

旅などの歩き疲れに効きます! ふくらはぎタイプサポーター S

このエントリーをはてなブックマークに追加  

2012-05-13(Sun)
 

ヘッドライン

Powered By 画RSS
 

コメントの投稿

非公開コメント

記事検索フォーム

国・地域名や知りたい事を下のように書いて検索してみて下さい。
例:「中国 フェリー」「鳥取砂丘」等

Loading
スポンサードリンク
スポンサードリンク
人気ページ
ブログパーツ
ヘッドライン
相互RSS
プロフィール

tabi2ch

Author:tabi2ch
このブログについて


このエントリーをはてなブックマークに追加


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

アクセス解析

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。